2021年02月21日

Sunday, February 21, 2021. 令和三年如月

 おはようございます(日の出:6時29分、日の入り:17時39分)、昨日の最高気温13.4℃&最低気温−0.1℃、日照時間10.0時間だった。
 今日のChill Mixは、Alternative:3曲、Folk:1曲、Metal:1曲、Pop:11曲、Rock:1曲、Singer/Songwriter:7曲だ。
 ある新聞(昨日、下の写真)に、木村泰子さん(大阪市立大空小学校初代校長)の「コロナ禍の中で学ぶ皆さんは“かわいそうな世代”じゃない(危機の時代を生きる)」という記事が載っていた。「みんなの学校」というドキュメンタリー映画になったこともあるそうで、ご存知の方も多いかもしれない(知らなかったのは私だけかも)。
 話を戻すと、「コロナ世代」は、「経験知(「知」は「値」の誤植では無い)」をいっぱい得られるから、「かわいそう」ではないということだ。「経験知」は「自分が体験しなければ得られません」、しかもこの「体験が経験になり、生きる知恵に変わっていく」(なるほど)。「コロナ禍前の学校生活は」、『「想定内」の学びが多かった』が、『これだけ変化が激しく、10年・20年先が不透明な社会に飛び込んでいく子供たちには、「想定外」を生き抜く力がどうしても必要」、そうだと思う。これを「見えない学力」らしい。「見える学力」と異なり数値ができないらしい(偏差値が高くない私にとっては朗報だ)。
さて「大空小学校」は「校則」が一切無くて、「たったひとつの約束」があるだけらしい、「自分がされていやなことは人にしない、いわない」だ。「校則ではなく約束なので、破っても罰せられるのではなく、やり直せばいい」ということらしい(公立でこんな理想的な学校があったなんて、実にうらやましい)。
「見えない学力」は「四つの力」にから成るらしい。「人を大切にする力」、「自分の考えを持つ力」「自分を表現する力」、「チャレンジする力」の。
 あるニュース・サイトに、「歳費2割削減、延長を コロナ禍、国民に寄り添い続ける」という記事があった。それによると「昨年5月から1年間実施している国会議員歳費の2割削減」を「さらに1年間の延長」しようとしているらしい(当たり前だが、国民の血税だから)。石井啓一さんへの記者会見での発言だ(同感)。
 同サイトには、他にも「供給懸念、払拭に努めよ」とか(国民主権なんだから、説明は当然)、『嫡出推定の見直し「無戸籍者」生まない法改正を』なんてのも(かつての明治憲法下でのように棄民しないで、もれなく国民にする努力)、「コロナワクチン 地域で円滑な接種へ」、もちろん「北斗七星(VSOP)」も読んだ(共感できる)。念のため、国民主権=国民が「国体」ということだ(天皇じゃない)。
 そういえば、山本香苗さん(会ったことは無い)が本部長を務める社会的孤立防止対策本部の記事「孤立、コロナで顕在化 防止策の抜本強化めざす(19日)」もあった(Youtubeで観た気がする)。NPO法人「Learning for All」の李炯植代表理事(子どもの孤立を防ぐための居場所づくり)、NPO法人「あなたのいばしょ」の大空幸星理事長(オンライン相談事業)。  

Posted by 60papa80 at 10:17Comments(0)TrackBack(0)近況

2021年02月19日

Friday, February 19, 2021. 令和三年如月 

 おはようございます(日の出:6時32分、日の入り:17時37分)、昨日の最高気温4.8℃&最低気温−1.7℃、日照時間2.7時間、降水量:0.5 mmだった(積雪、車上だが)。
 今日のNew Music Mixは、Alternative:3曲、Metal:1曲、Folk:1曲、Pop:11曲、Rock:2曲、Singer/Songwriter:7曲だ。
 ある党の「若者のための政策磨く」の副題は、『「深掘りユーストーク」開始 党青年委、有識者と懇談』だ。ここで疑問?有識者(ジジイじゃないだろうな!)って誰だ!(自分のことを棚に上げて、言ってみた)。
 読めばわかるが、その有識者第一号は「日本若者協議会」の室橋祐貴代表理事だ。彼については、昨年12月18日(わがブログ)で、第三文明2021年1月号の記事「若者の声を埋もれさせないために」で少し触れたことがあった(ジジイの話はよく脱線する、良くだといいが)。
 青年委員会の委員長は、矢倉克夫さんだ(会ったことは無い)。左の写真に、どこかで見たことがある青年が写っているなと思ったら、安江伸夫さんだ。学生局長なんだ(実は知っていたのだけれども)。彼、安江さんとは会ったことがある(遠くで見ただけだけれども)。そんな(個人的な)ことよりも、矢倉さんが言っているように、「青年世代の有識者からアイデアをいただき、現場発の若者のための政策を磨いていきたい」ということが肝心だ(「かんじんのほんぞうしょう」を思い浮かべたあなた、未来は明るい)。『コラム「北斗七星」』も面白く読んだ。  

Posted by 60papa80 at 11:15Comments(0)TrackBack(0)近況

2021年02月16日

Tuesday, February 16, 2021. 令和三年如月

 おはようございます(日の出:6時35分、日の入り:17時34分)、昨日の最高気温15.5℃&最低気温10.1℃、日照時間0.8時間、降水量:34.0 mmだった。
 今日のFavorites Mixは、Alternative:7曲、Pop:3曲、Rock:12曲、Singer/Songwriter:3曲だ。
 昨日のGet Up! Mixは、Alternative:3曲、Pop:3曲、Rock:18曲、Singer/Songwriter:1曲だ。
 COVID-19の感染者数は10,899.5万、死者数:240.3万人らしい(NHK、February 16, 3時現在)。
 ある新聞(?)に、秋野公造さんのコロナワクチンに関連するという記事が載っていた。詳細な記事は、同党のニュースにあり、こちらには先日(2月9日)取り上げた「COVAXファシリティー」についての概念図をはじめ、ワクチン確保先、摂取スケジュールの「図」がある(=わかりやすい)。
 しかも質疑応答形式なので(対談のように)、さらに分かりやすい。例えば、―海外開発品の確保に向けた取り組みは、―先月末、---国内での生産との発表がありましたが、―○○、アストラゼネカの日本法人と昨年7月17日に意見交換していますね、―国際協力に関しては、―新しいワクチンだけに安全性の確保や副反応への対応が重要になりますね、―大規模な接種ですがなど。
 最後の「大規模な接種」については、本当に大変なoperationになるので、国民全員の協力(全体主義的で嫌いな行動様式だが、今回だけは致し方無い)が必要、少なくとも(党利党略による)妨害は謹んでほしいものだ。  

Posted by 60papa80 at 09:41Comments(0)TrackBack(0)近況