2017年06月25日

2017年06月25日(日)

 おはようございます、梅雨らしい(静かに長く降る)雨(まだ10.5mm)だ、しかし9時頃には止んでしまうようだ(今6時だけど止んだ?)。現在20.0℃(昨日の最低気温:20.7℃&最高気温:28.6℃)だ。
 先金曜日の池上×増田さんの「なぜ、世界は“右傾化”するのか?(ポプラ社)」がきた(まだ2017年6月8日第1刷だが、販促は成功した)。あとは、通常の角川短歌7月号、特集は「もっとうまくなりたい人のための短歌再入門」でトップは小島ゆかりさんの「総論:最初の落とし穴」だ(これなら迷わず買うようね)。さらに次号8月号は「短歌で人生を豊かに」だから、必ず買うに決まったいる。今月号のグラビア(31文字の扉)は、佐伯裕子(未来)×恩田侑布子(樸俳句会)さん(ご存知とは思うけど歌人×俳人)だ。先月も伊藤一彦×西村和子さんで嬉しかったけども。
 俳句の方は、付録「現代俳人名鑑III」完全保存版が三冊そろって完結した(輪ゴムも二本付いてきたし、めでたし)。こちらも「生誕150年記念特集 夏目漱石の俳句」とくれば読みたくなるわな、普通なら。グラビアは奥坂まや(鷹)×藤本美和子さん(泉俳句会)だ。次号の付録は「季寄せを兼ねた俳句手帖〈秋〉」だ。
  

Posted by 60papa80 at 05:41Comments(0)TrackBack(0)近況

2017年06月24日

2017年06月24日(土)

 おはようございます、曇って駅前のビル群が霞んでいた。現在21.1℃(昨日の最低気温:19.1℃&最高気温:31.3℃)だ。
 以前に(今年5月2日)いただいたミニバラが再開花した。植替えしてオルトランを一度と液肥を二度やっていただけだ。それにしても、美しい花だ。ただ私以外に見る人がいないのが本人(バラ)にとっては残念だろうな。その望みを叶えるためには、通りに面した場所に「地植え」すればいいが、世話(水やり)を忘れる可能性が高まり、失命するリスクが高まるだろう。何か良い方法はないものだろうか(と悩む)。
 昨日、メラレウカを刈り込んだ(花も終わったしフェンスに凭れかかるので、ノコギリで相当短く)。南天(おたふく)もガスメーターの検針の邪魔になるらしいので短く剪定し(ついでにユッカも、彼とは本当に長い付き合いだ、40年以上だ)、水に挿しておいた。
 最近聴いたアルバムは、ジェリ・ハリウェル(Playlist、Scream If You Wanna Go Faster、Passion、Bag It Up - EP、Schizophrenic)、Marie Laforêt(Anthologie)、メラニー C(Hold On (Radio Edit) [feat. Alex Francis] - Single、Version of Me)、Yvan Pedneault(Yvan Pedneault)だ(写真下)。
 現在はChristophe Willem(Marlon Brando - Single、Inventaire)だ(3689枚29816曲)。
  

Posted by 60papa80 at 05:21Comments(0)TrackBack(0)近況

2017年06月23日

2017年06月23日(金)

 おはようございます(早すぎ、昼夜逆転か?)、これから寝る人もいるかもしれないが。夏至も過ぎ、日の出は4時39分だ。
 現在20.1℃(昨日の最低気温:19.3℃&最高気温:29.3℃)だ。日曜日から金曜日まで六日間雨がらみらしい(25日:雨時々曇、26日:雨のち曇、27日:曇一時雨、28日:曇一時雨、29日:曇一時雨、30日:晴時々雨)、梅雨だ。引きこもりの季節だ(2009年の新型の時、「不眠不休」じゃないや!「不要不急」の外出を控えるように社会・国家から圧力がかかった時は、嬉しかったな!)。
 「引きこもり」は、「様々な要因の結果として社会的参加を回避し、原則的には6カ月以上にわたって概ね家庭にとどまり続けている状態を指す現象概念」(日経DUALから引用:「ひきこもり」になる子どもの親には共通点がある)だそうだ。
  昨日(2017年6月22日)、日経ビシネスに「ルペンの国民戦線が極右なら、日本は極右の国だ『なぜ、世界は“右傾化”するのか?』対談(前編)」という内容を誤解させるタイトルの対談(池上彰さんと増田ユリヤさん)が載っていた。これは、お二人の著書「なぜ、世界は“右傾化"するのか?(ポプラ新書)2017年6月8日」の紹介を兼ねた対談らしいが、まだ読んでない。その記事の冒頭で、「右傾化」というタイトルは出版社が押したもので、池上さんは「いま、世界で起きていることは、「右傾化」ではありません」、「「右傾化」と定義すると変化の意味が見えなくなる」、「政治の右左でいまの国際政治を語ってしまうのはミスリードを招いてしまう」など指摘されている(あとは買って読むことにする=販促成功、後編は月曜日らしい)。
 昨日は高橋真梨子さんのアルバムを聴いていたらしい(4枚:高橋40年 新録音盤【Anniversary Version】;2013年、ClaChic;2015年、infini tour'16 + Concert vol.1 1979 at よみうりホール;2016年、ClaChic2 -ヒトハダ℃-;2016年)。
 今はMy New Music Mixだ(3674枚29743曲なんだ)。
  

Posted by 60papa80 at 02:41Comments(0)TrackBack(0)近況

2017年06月22日

2017年06月22日(木)

 おはようございます、雨(量は36.0mm)は昨日の2時頃から降っいない(止んだ)、ありがたいことだ(天の恵み)。現在19.9℃(昨日の最低気温:17.8℃&最高気温:25.4℃)、北西の風5.8m/sだ。移動性高気圧が通過した後、日曜日から水曜日までは梅雨らしく雨模様らしい。
 録画された(火曜日の再放送分)NHK短歌(題:地名、黒瀬珂瀾さんとゲストの中川翔子さん)を昨日観た。毎回(短歌de胸キュン以外)剣さんを見ているようなものだが、今回はゲストの談笑(「塔の上のラプンツェル」の吹き替えで共演したけれど初対面らしい)が面白かった(黒瀬さんは苦笑かもしれないが)。
 一席に選ばれた浅井さんの「ぬばたまの夜間 無人の逢妻の 駅に列車を わが影と待つ」だが、珍しく一致して私も一番だと思う。黒瀬さんが「ぬばたま」の意味を「真っ暗な」と言われたが、気になったので調べたら「黒い珠,またはヒオウギの実のこと」らしい。もちろん「ヒオウギの実」って、また調べた(生花とかはやったことがない)。この植物も実も知らないのでさらに調べた、学名は「Belamcanda chinensis 」でアヤメ科アヤメ属らしい(この花も実も綺麗だ、脱線)。
 私の二席と三席は違う。下の写真(は縮めて表示してあるので別窓で写真だけにすると読める、知っていると思うけど老爺心)の左、三宅さんの「対向車線は 群青の海」は情景がまさに目に浮かぶ(二席)。三席は右の伊藤さん作品「秀吉になった気分」だ(生誕地の住人の「ひいき目」かもしれないが)。
  

Posted by 60papa80 at 04:40Comments(0)TrackBack(0)近況

2017年06月21日

2017年06月21日(水)

 おはようございます、雨が降っている(9.0 mm)、風も吹いている(南東4.7m/s)。現在18.6℃(昨日の最低気温:20.3℃&最高気温:31.6℃)だ。
 久しぶり(二週間)の雨が嬉しい。五月の降雨量は64.5mmで、四月:158.0mm、三月:74.0mm、二月:48.0mm、一月:24.5mmだった。6月は28.5mm(昨日まで)、今日の雨も午前中に降りきってしまって午後は小雨となり、明日は止んでしまうようだ。次は日曜日(25日)と木曜日(29日)まで待たなければならないようだから、今日は30mmは降ってくれ。
 今、Ace of Baseの「All for You(The Golden Ratio)」を聴いている(この曲好きだな)。My Favorites Mixだから当たり前なんだけど。次の曲、Air Supply「Empty Pages(The Best of Air Supply: Ones That You Love)」もいいな、当然だけど。Style(1989 (Deluxe))じゃないか。
 最近聴いた曲は以下のようだったらしい。昨日はBryan Adams、その前はMåns Zelmerlöw、Styx、Paramoreだ(写真はここまで)。それ以前はフレンチポップスか?LARA FABIAN。記録:3647枚29657枚。
  

Posted by 60papa80 at 05:43Comments(0)TrackBack(0)近況

2017年06月20日

2017年06月20日(火)

 おはようございます、現在21.4℃だが、昨日の最高気温は34.0℃(全国一位、最低気温:17.8℃&)だった。
 今日も新聞ネタで某紙のインタビュー記事(フランシス・フクヤマ「大衆迎合型リーダーへの懸念-「法の支配」疎かにする恐れ」)だ。以前読んだ(読書メーターの記録にない=登録した記憶があるので消えた?)Francis Fukuyama著「歴史の終わり上中下(三笠書房・三分冊)」は渡部昇一さんの訳・特別解説つきの本だ、カバーに当時のふさふさした黒髪の写真も載っているが。上巻は知的生きかた文庫の「わ1-9、ISBN4-8379-0550-1」、中「わ1-10、ISBN4-8379-0551-x」、下「わ1-11、ISBN4-8379-0552-8」で定価は500円(本体485円)だが、奥付に発行年月日がない(洋書のように扉に1992年とあるが)。確かではないが単行本が1992年3月10日に上下二巻で出て、この文庫は同年12月10日に三分冊で出たらしい。最近刊(2013年だが)は、「政治の起源-人類以前からフランス革命まで-上下(講談社)」のようだ。  

Posted by 60papa80 at 04:41Comments(0)TrackBack(0)近況

2017年06月19日

2017年06月19日(月)

 おはようございます、現在18.4℃(昨日は最低気温:20.2℃&最高気温:25.4℃)だ。
 ブログが回復したので20日に記載する。
 久々に新聞ネタ。某紙に林望さんの「川瀬巴水が表現した日本四季」が載っていた(記録では六冊しか読んでないようだが)。三月に出た「巴水の日本憧憬(河出書房新社)」は知っていたし、以前の「新装版夕暮れ巴水 林望の日本美憧憬(講談社)」も買おうかと思ったことも思い出した。
  

Posted by 60papa80 at 05:11Comments(0)TrackBack(0)近況

2017年06月18日

2017年06月18日(日)

 おはようございます、現在20.6℃(昨日は最低気温:16.8℃&最高気温:29.1℃)だ。
 写真(ブログの調子が悪かったので20日にアップし記事も思い出しながら書いている)は五木寛之さんのTVでの対談集(今の所四冊)だ。対談なので読みやすいし文字数も少ない(五人/冊でも良かった)ので毎日一冊は読める。ソフトカバーで四六判変型で想定もすっきりしていて好きだ、続き(第5弾)が出るといいなと思う。
 扶桑社といえば、先日(妻が見ているので最後二回と合わせて数回を)観たTV番組「小さな巨人」も、上巻・四六判(2017/5/26発売)で出ている。雑誌では「皇室」とか「MAMOR」なんかが出ている(買ったことないけれども)。新書(236巻、創刊10周年らしいが)では、渡部昇一著「決定版日本人論」なんかも出ているし(渡部さんの本は14冊読んだらしい)、以前に読んだ菅野完著「日本会議の研究」なんかも出ているので、右の中での立ち位置が(政治音痴の私には)わからない。  

Posted by 60papa80 at 06:08Comments(0)TrackBack(0)近況

2017年06月17日

2017年06月17日(土)

 おはようございます、現在17.1℃(昨日は最低気温:18.8℃&最高気温:29.8℃で暑かったが、午後から西北西の涼しい風8.0m/sが吹いた)だ。来週水曜日が曇一時雨になっているが、ちゃんとした雨は日曜日まで待たねばならないようだ。八日に降ったきりだから来週早々(いつ?)に、地面に水をやったほうがいいだろう。
 昨日も五木寛之さんの「プロフェッショナルの鉄則(扶桑社、2014年11月1日初版第1刷、登録数:13)」と「エレガンスの極意(扶桑社、2015年2月1日初版第1刷、登録数:43)」を読んだ。最後になったシリーズ第一弾「リーダーの信念(2014年11月1日初版第1刷、稲盛和夫、見城徹、岡田武史、登録数:28)」を次に読むかどうかは、神のみぞ知るだ。いずれにしても、相変わらず読まれていない本ばかりだ(読書メーター調べで「君の膵臓をたべたい」は登録数が26763だ、膵臓ってうまいの?同調圧力を感じる!)。
 「リーダーの信念」は午前中(7-10時)で読んだ。
 今日のお昼ご飯(代わり映えしないが、朝飯は抜く)、飲み物はコカコーラー、サラダのトマトの代わりにハムとチーズ、きゅうりともずく、冷奴、煮豆、キウイ一個だ。  

Posted by 60papa80 at 03:20Comments(0)TrackBack(0)近況

2017年06月16日

2017年06月16日(金)

 おはようございます、現在19.2℃(昨日は最低気温:16.3℃&最高気温:30.5℃)だ。朝起きたら室温が25度以上もあったので、窓のほとんどを開けた。何時に締めるべきなのかと考えて、7時には閉めた方がいいのだろうと思う(そんな今日この頃)。
 昨日、五木寛之さんの「インテリジェンスの原点-風のCafe- 第4弾(扶桑社、2015年2月1日初版第1刷、登録数:29)」を読んだ。ご存知のように、BSフジの「五木寛之「風のCafe」(2013年10月 - 2016年9月)」の書籍化で、遡って残りを読む予定になっている(いつから?)。
 写真は今日の朝ご飯(8時半から30分間)で、パンが食べかけだ。実は、QPのすりおろしオニオンドレッシングがかかったレタスの上のミニトマトも既に一個食べられている。その横のカルピス巨峰(乳酸飲料で発酵食品です)も、下の舞茸一パックとHAGOROMO/シーチキン・マイルド一缶をオリーブオイルで炒めて卵一個でとじたのも減っているのだ。下の真ん中の酢蛸(昨日の残りに)・もずく(三杯酢もずくと混ぜただけ)も、右上のコーヒー(AGF Blendy 低糖と同無糖を1:2で混ぜ牛乳を加えたものだ)も減っていることには気づかれただろう。手付かずなのは、右下の冷奴(おとこまえ枝豆)だけなのだ(ミステリーだろう)。
   

Posted by 60papa80 at 05:21Comments(0)TrackBack(0)近況